PCに関することを、気ままに。
ライフハックや整理整頓やらも一緒に走り書き。

啓発本の読書メモとしても兼用中。


Profile
Navi
貴方を応援してくれるデスクトップマスコット「貴方を応援し隊」をお探しならこちら
Category
NewEntry
Archives
Comment
Links
About Link
当サイトへのリンクはご自由に。各記事への直接リンクもOKです。
Nicotto Town
Nicotto Townで、まったりセンカンドライフ中。
Other
Mobile
qrcode
Mail
nekoneho★uh.main.jp
★→@に。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- -
女が28歳までに考えておきたいこと―「強運な女」になる秘密 あなたの“未来のハッピー度”を10倍アップするガイドブック
迷ったり悩んだりすることは、悪いことではありません。でも、ひとりで迷っているうちに疲れてしまって、何をする気力もわかなくなってしまっては本末転倒です。
(中略)
 1時間考える時間を持ったら、同じだけ行動する。この姿勢が大切なのです。


行動しよう!

上司が「やっぱり女はダメだな」(中略)などと言ったら、(中略)「女、女って、言わないでください!」ではいけません。「これから人の倍、がんばりますので、お力を貸してください」と言うのが賢い叱られ方です。


う〜ん。ダメなほうの例をやってたかも。
今度、試してみるか。

対女性上司の場合は、こちらから「相談する」というよりむしろ、「話を聞いてあげる」ぐらいの気持ちで接するといい。


逆やってた!
そうなんだ。へえ!

上手に自己主張するには、きちんと自分の意見を出して、その後で必ず相手の意見を聞くこと。「私はこうしたいのですが、いかがでしょうか?」「それについて私はこう考えるのですが、どう思われますか?」と言うのです。


これはすぐに活用できそう!

他に女性に多いのが、へりくだりすぎて相手の信頼が得られないケース。これを心理学では「ディスクレーマー(disclaimer)」と言います。


「不勉強なので」とか、「専門家でないので」という発言がこれに当たるのだとか。
確かに仕事のパートナーに言われると不安になる用語だね。

男性は(中略)女性に対しては、まずその人の印象のよしあしで評価を下します。ですから印象がよくない(かわいげがないとも言われます)と、その人の中身、つまり能力まで見ようとはしないのです。


印象を良くするのは、「上手な自己主張」、「聞く技術」、「人の心をつかむ表情とあいさつ」。
これがあると、能力がなくても評価される・・・。
なんだかなぁ。

大事なのは学んだ内容よりも、「学んでいる」自分。


結果を焦ったときに、いいフレーズだね。



読書メモ(啓発本) comments(0)
スポンサーサイト


- -
comment
send